加計美術館

美観地区の中心にある、ミュージアムショップを併設した美術館

団体
加計美術館
所在地
〒710-0046 倉敷市中央1-4-7
電話番号
086-427-7530
概要
加計学園と順正学園が設立した美術館。
倉敷芸術科学大学と吉備国際大学の出身者や学生による作品展示を中心に、企画展なども行っている。
ポイント
入館料:一般300円/大学生200円/高校生以下無料
入館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜(祝日は除く)、年末年始
ホームページ
http://www.kake.ac.jp/kakebi/

美術館の概要

加計美術館は、倉敷芸術科学大学の芸術学部デザイン芸術学科の学生や卒業生をはじめ、地元で活躍する若手作家を中心とした作品の展示を行っている美術館です。美観地区の中心地・大原美術館のすぐそばに位置しており、倉敷の芸術文化の発信基地として、芸術活動を通じた教育支援、若手作家支援、福祉支援を3つの柱としてさまざまなプログラムを実践しています。

ミュージアムショップでは1点ものが手頃な価格で

1階のミュージアムショップは、気軽に入れて手頃な価格なものが多いのが魅力。地元で活躍する若手作家や大学の卒業生による陶芸やガラス工芸、染色作品のほか、手作りのアクセサリーやデザイナーセレクトの小物雑貨などが数多く展示・販売されています。ほとんどが1点もので、同じ形のものでもどこか少しずつ違う部分があり、そのときの出逢いとひらめきが、倉敷の思い出を凝縮した一品になるはずです。また、店内に設置されている「備前焼ガチャガチャ」(500円)は、カプセル内に備前焼の箸置きやブローチが入っていて当たりが出ると備前焼の器がもらえるという、ここにしかないオリジナルのガチャガチャです。