蛍遊(けいゆう)の水辺・由加 

倉敷市内で有数のホタルの生息地

団体
倉敷市児島支所産業課
所在地
倉敷市児島由加
電話番号
--
概要
ホタル観賞が出来る水路沿いの遊歩道

復活!ホタルの里

 「蛍遊の水辺・由加」は近年の生息環境の悪化(石積崩壊)により減少していたホタルを環境整備により再生し、またその生息環境をとおして環境教育の場とすべく、環境庁の水辺環境再生事業の補助を受けて倉敷市により平成8年(1996年)に整備されました。次世代に残せる自然型水路です。
 水辺の生態系に配慮した石積護岸の水路に沿って0.7kmの遊歩道があり、5月下旬から6月中旬にかけてホタルの幻想的な舞いを観賞することができます。6月初旬には地元住民による夜店や野菜販売も並ぶ恒例のホタルまつりも開催されます。
 普段はなかなか見れない蛍が間近で見れるため、子どもから大人までたくさんの人が足を運んで来ます。遊歩道にはベンチもあるので座ってゆっくりと鑑賞もできます。
(2013.8-8)