黒豆製品

こだわりの丹波種黒大豆を、W焙煎でより香ばしくカリッと!

団体
東万繊工 株式会社 食品事業部
所在地
〒710-0803 倉敷市中島760-1
電話番号
086-465-3611
代表者
横山公哉
概要
岡山県産農産物の加工品製造・販売、ギフト
ホームページ
http://www.tenryo-daikoku.com/

「地元の農産物がほしい」の声に応えて

 東万繊工株式会社は、創業当時より婦人ファッションを扱う小売店でしたが、2006年より、食品事業部を発足させました。その背景には、現社長の横山公哉氏が、商工会議所青年部で出展する倉敷の朝市「三斎市」の手伝いをしていた際、お客さまから「加工品はいっぱいあるけど、もっと地元の農産物を扱ってほしい」との要望を耳にしたことでした。

 主力商品である「W(ダブル)焙煎」した黒豆を使った豆製品は「倉敷天領大黒」と命名。企画開発・製造・販売全てを社長自らが手がけ、吟味した黒豆は、出荷してもらえる農家を探しているうちに、堆肥を多く含んだ土壌を使い、葉が茂ると発酵熟成液肥をたっぷり散布することで糖度が高く、味わい深く育った、究極の逸品「岡山県産丹波種黒豆」にたどりつきました。

W焙煎製法とは、香り・味・食感

 焙煎した黒豆をさらにもう一度焙煎する「W焙煎」という特殊製法で素焼きにした、こだわりの「はじけ黒豆」。黒豆の良さ、うまみ成分と栄養はそのままに、水分だけが抜けて香ばしく風味豊かな「カリッ」と柔らかい食感に仕上がっています。

厳選された素材と焙煎技術にとことんこだわって

 黒豆のW焙煎製法にとことんこだわり、研究を重ねて来たことで、新たな商品が続々誕生しています。
 「W焙煎はじけ黒豆茶)」は、希少な皮だけを厳選。さらに焙煎加工を繰り返すことでより香ばしい香りと深い味わいが楽しめ、黒豆茶のポリフェノールは、なんと100mlあたり38mg!
 素焼きをふっくら小麦粉で包み、さらにたっぷりのW焙煎黒豆きなこでコーティングした「きなころりん」は、きなこの風味にカリッとした食感で、ほんのり甘めのお菓子です。
 2013年に誕生した「ぜんざい」は、風味豊であっさりとした甘さが人気となり、約2年間で6万食を販売しました。2015年にはレトルトとしても登場します。
 移動販売車「こっくん1号」も各地のイベント会場に出動、季節に合わせた商品を販売しています!(2014.12)