米製品

お餅のための餅米作りから、飾らない昔ながらの素材を味わう自慢の逸品

団体
株式会社 コアラファーム
所在地
〒710-0027 倉敷市西田574
電話番号
086-428-3931
代表者
小原 正義
概要
米の生産・加工・販売
ポイント
「玄米餅」200g 520円(税別)、「白餅」200g 470円(税別)
ホームページ
http://88kome.net

『コアラファーム』プロデュースの『八十八俵堂』

 2011年より「お米やお餅を一人でも多くの方に可愛がって頂けたら」との思いから、米農家の三代目が自分で種から育てた餅米100%の餅に自家製の玄米や黒豆、ヨモギを使った餅製品を開発・製造・販売しています。その日ついた柔らかい餅は、保存料を一切使用せず、昔ながらの素材の味がしっかり味わえるのが特徴です。

 昔からお米を作るには八十八の手間ひまがかかると言われます。それは今も同じ。自分自身が納得でき、皆様に喜んで頂ける美味しさや安心に少しでも近づけるよう、1年、1年、試行錯誤を繰り返しながら「想い」がカタチになったものが『八十八俵堂』の商品たちです。

飾らない、倉敷の大地の恵み

 温暖で穏やかな風土倉敷市で、柔らかなお日様を浴びて育った特別栽培米と、杵つきの玄米餅を始めとしたお餅たち。
倉敷・八十八俵堂は、その美味しさを飾ることなく
そのままお客様にご提供できるよう
真っすぐな気持ちで日々お米と向かい合っています。毎日作る6〜7種類の、
どこか懐かしく、そしてどこか新しい
そんな心が喜ぶご馳走です。

もち米の旨味、杵つきの食感を楽しむレシピも

 真っすぐな美味しさの「白餅」、薫りと苦味の「よもぎ餅」、そして、味わい深い「玄米餅」「赤米餅」、特別栽培米で丁寧に杵つきした個性豊かな杵つき餅たち。それぞれの美味しさを、自分に合った食べ方で味わうためのレシピも紹介しています。例えば、焼いたお餅に小豆餡を添えたり、オリーブオイルと海塩で頂いたり、お味噌汁に浮かべたり、どんなカタチになっても美味しさにたどり着けるのは、きっと誤摩化しの無い素直なお餅だから。噛みしめるほどに、味わうほどになぜか、ほっとする八十八俵堂自慢のお餅です。
(2014.12)